データコピー&消去装置SSDERAZER rotePro4の仕様

SSDERAZER rotePro4

非同期モード搭載モデル
各ポートの処理が同時に進行する同期モードと違い非同期モードは各ポートが独立して処理を開始、終了します
終了したポートのメディアを取り外し次のメディアを接続すると自動で同様の処理を続行しますので作業の効率が大幅に向上します

搭載消去コマンド
クイック消去 ファイルの目次のみを消去
完全消去 ディスク全域を上書き消去
3パスDoD消去 ディスク全域を3回上書き消去
7パスDoD消去 ディスク全域を7回上書き消去
セキュアイレース SSDのファームウェアに組み込まれた消去コマンドを実行
エンハンスドセキュアイレース 不良セクタも含め消去可能
HPA解除 隠し領域(HPA)が設定されている場合に解除する
DCO解除 隠し領域(DCO)が設定されている場合に解除する

コピー機能
コピーモード選択 ディスク全領域orデータ部分のみで選択可
コンペア機能 マスターデータとの検証、単独コンペア or コピー後に自動コンペア
クロスコピー 異なるインターフェース、容量間でのコピーに対応
クリッピングコピー HPAやDCO等の隠し領域をコピー可能
不良セクタスキップ マスターに不良セクタがある場合にスキップし処理を続行させる

ユーティリティ
フォーマット ターゲットメディアをFAT32/exFATでフォーマット
スピード測定 ターゲットメディアの読み、書き込み速度を測定
デバイス情報、モデル ターゲットメディアの基本情報や容量などを表示
システム更新 SSDERAZERのファームウェア更新
ログメニュー ログファイル(実行データ)の出力や消去

製品名称 SSDERAZER rotePro4
製品型番 EZR04-200
ターゲット数 4(4台同時消去orコピー)
消費電力 最大250W
外寸 340(D)×360(W)×90(H)mm
質量 5kg
保証期間 1年
付属品 mSATAアダプター×4枚
電源ケーブル
取扱説明書
保証書
ERAZERダイレクトショップで購入

お気軽にお問い合わせください。0120-976-658     お客様サポートセンター

お問い合わせMAIL➡ MAILフォーム

LOGオプション機能:ERAZERシリーズ

磁気データ消去装置ERAZER(PRO)とPCを接続し消去作業の管理と証明書や作業報告書を作成出来るようになるオプション機能です。
作業報告書、証明書の発行が容易にできます。バーコードプリンターを取り付けるとQR消去完了シールを発行します。
消去媒体に張り付けると、消去済がわかりやすくなります。