磁気データ消去装置ERAZER PROシリーズ LOGオプション

撮影装置型番:EPS01-332 (LOGオプション搭載)   
(パソコン、Label Printerは別途購入願います)
消去対象の情報をスキャナーで読み取り、消去完了情報を保存することにより消去証明書や作業報告書の作成を手助けします。
また、Label Printerを使うと作業日時や消去対象の情報をもとにQRコードを発行。
消去対象の消去済み確認用ラベルとしてご使用いただけます。
■手順  
1.管理ソフト(ERAZER Report)を起動  
2.消去対象の情報をスキャナーで読み取る  
3.消去対象をERAZERにセットし消去実行  
4.消去の完了 合・否がPC上に表示  
5.PC上の完了データを保存
>連続作業の場合は2~5を繰り返す
■消去済みラベル発行  
1.消去済み対象メディアのS/Nをスキャナーで読み取る  
2.PCよりLabel Printerで印刷       
3.消去メディアに消去済みラベルを貼付ける  
■消去証明書・作業報告書の発行  
作業データを保存しておくと、いつでも可能  
■消去済みラベルにはQRコードで下記情報が書かれています  
作業日時  
消去装置の型番 S/N   
消去メディアの情報 (種類、メーカー、型番、S/N)  

カタログページ

PRO-S01/M02動画

お気軽にお問い合わせください。0120-976-658     お客様サポートセンター

お問い合わせMAIL➡ MAILフォーム

デジタルメディアのコピーお任せください CD/DVD/BD/USB/SD etc

データ保存、音楽にCD、動画、販促にDVD、高画質な映像にはBlu-ray
店頭POPや産業機器にUSBメモリやSD、CF
リ・バース株式会社ではデジタルメディア全般の複製を承ります。